スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE ARISTOCRATS Japan Tour 2011 @ Yokohama Thumb's Up, 2011.07.29.

TheAristocrats
(&Forestのページより)


Guthrie Govan(G)、Bryan Beller(B)、そしてMarco Minnemann(Dr)による
THE ARISTOCRATS の横浜公演に行ってきました。
横浜はThumb's Upにて。
TheAristocrats_3
(画像はクリックで拡大します。)

この会場は初めてだったのですが、"Live & Bar Restaurant"とあるように、
飲み食いをしながらライヴを観られる形式。
通常のスタンディングでは味わえない、まったりじっくりな見方での鑑賞となりました。

そんな中定刻19:30を少し過ぎた頃に3名が登場、特にMarcoはあの陽気さ健在で、
他の二人も割とリラックスした雰囲気。
かと思えば1曲目から超絶技巧プレイの連発で、思わず笑みをもらしながら観ていました。
Guthrieなんてどこぞのブラックメタルかスラッシュメタルバンドにいそうな風貌なのに
あのほんわかキャラはずるい(笑)

そのGuthrieはソロ作は1枚と、作品は少ないものの、かつてASIAでもプレイしていた人物。
経緯は分かりませんがヨーロッパでは物凄い人気だそうで、この日もギター持参の
プレイヤがちらほら目に付きました。

一方のBryan は全然予備知識が無かったのですが、そこまで派手さはないものの、
やはりこちらも格好良いプレイをする人物で、調べてみるとRock畑ではSteve Vaiや
James LaBrieなんかと仕事をしてきた人物。
言われてみるとなるほど、なプレイでした。

ドラムスのMarcoはもはや説明不要というぐらい来日している気がしますが、
最近ではDREAM THEATERのオーディションでの活躍も記憶に新しいですね。
そういえばこの日もあのオーディションで着ていたセサミストリートなTシャツでした。

セットリストはバンドオリジナル曲、それぞれのソロ曲を織り交ぜた進行。
MCは6割方がBryanだったかな。あとはMarco、Guthrieが半々といった感じ。
この日の雰囲気やHomePageを見る限りではBryanが中心人物なのかも。

ソロ曲ではやはりそれぞれの色が濃く出るようで、
個人的な印象だとそれぞれのバックグラウンドは
Guthrie ... Hard Rock/Fusion/Jazz
Bryan ... Jazz/Rock/Fusion
Marco ... Hard Rock/Heavy Metal/Jazz/Fusion
と言ったところ。
事前知識は殆ど無かったのでMarco目当て…と思って行ったのですが、
Guthrieのプレイは個人的に超好み。
雰囲気としてはSteve Vai系の天才肌っぽさを感じました。

あれよあれよと時間は過ぎていき、ShortBreakを挟んでアンコール1曲を含む
約2時間半のセットは大満足な内に終了したのでした。


ちなみにこのTHE ARISTOCRATSとしてのデビューアルバムは9/13リリース予定。
非常に楽しみなので今後も動向をチェックします。
Twitterアカウントはこちら


今年1月のNAMMでの動画がYoutubeに多数アップされています。
Guthrieの曲"Waves"。


Bryanの曲"Greasy Wheel"。


Marcoの曲"Mr.Kempinski"。


こちらはGuthrieオリジナルの"Waves"。


TheAristocrats_1
(画像はクリックで拡大します。)

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[Treasure][ロック雑感:プログレってナニ?][ライブ雑感]The Aristocrats @ 秋葉原Goodman 7/27 (木)

ということで行ってきました。秋葉原。 Bryan Beller率いるThe Aristocrats The Aristocrats Japan Tour - Food for Thoughts、Candy for Ears 最後に秋葉原へ行ったのっていつだろう???って感じで。 平日の夕方こんなに人が多いのか?って感じ。 今回はきっとGuthrie Go
Profile

atomyy

Author:atomyy
音楽の話題と日々感じたことを
書いています。
最近はMetalだけでなく
Prog Rock/Metalにも傾倒しています。

ブログタイトルはVAIのアルバム『Sex & Religion』収録曲から。

※管理人への連絡はこのカラム下のメールフォームよりお願い致します。

Calendar
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2 Counter
Translation
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
Recent Entries
Recent Comments
My tweet
Category
Blog Ranking
今日は何位? クリック↓


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Search
atomyy's Playlist
1.Homegrown - Alive In Lugano / GOTTHARD
gotthard_homegrown_side
2.Heritage / OPETH
opeth_heritage_side
3.Grace For Drowning / STEVEN WILSON
stevenwilson_gracefordrowning_side
4.A Dramatic Turn Of Events / DREAM THEATER
dreamtheater_adramaticturnofevents_side
5.Falling Deeper / ANATHEMA
anathema_fallingdeeper_side
6. The Aristocrats/ THE ARISTOCRATS
aristocrats_aristocrats_side
7. Revival/ THE ANSWER
theanswer_revival_side
8. Dualism / TEXTURES
textures_dualism_side
9. Sympathetic Resonance / ARCH/MATHEOS
archmatheos_sympatheticresonance_side
Recently Played Tracks
My Weekly Top Artists
Album Quilt
Link
Monthly Archives
Recent Trackbacks
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS Feed
QR Code
QR
Blog Jankie
NINJA TOOLS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。