スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GALNERYUS Time For The Resurrection Tour 2010 @ Shibuya-AX 2010.09.12.

会社の後輩に誘われて行ってきました。
ツアーの最終公演だったよう。
実は全然知らなかったバンドなのですが。
取りあえず新譜だけは聴いた状態で。
お目当ては新加入・小野さんのハイトーンヴォーカル。

知らない曲目も沢山ありましたがセットリストを拾ってみました。
とは言ってもあまり詳しくないのでログ残しということで感想の詳細は割愛。

01.Burn My Heart
02.Carry On
03.終わりなき、この詩
04.Destinations
05.Fall In The Dark
06.Drums Solo
07.Still Loving You
08.Emotions
09.Keyboard Solo
10.Save You!
11.A Far-off Distance
12.My Last Farewell
13.Struggle For The Freedom Flag
14.Silent Revelation
[Encore 1]
15.You're The Only...2010
16.Queen Of The Reich
[Encore 2]
17.Guitar Solo
18.Whisper In The Red Sky
19.Everlasting
[Encore 3]
20.Destiny
21.United Flag

ヴォーカルはさすが。
声の出がイマイチだったなんて意見もあったようですが、
あれだけ出ていれば素晴らしいと思います。
曲自体もかなりメタル度が高くて、良い意味でイメージを払拭された気がします。
もっとV系寄りだと思っていたのだけれど。
ギターが上手いのは知っていましたが、ベースやキーボードもなかなか。
特にキーボードが目立つ曲が多かったのは嬉しかったです。

音が悪かったのと若干だらだら感があったのが残念。
特にショウの時間は気にした方が良いと思う。
この音楽性でドラム、キーボード、ギターソロに長ったらしい掛け合いは
もっとコンパクトにやらないと飽きる。
3時間は長すぎたように感じました。

ともあれやはりヴォーカルの凄さが印象的なライブでした。
旧作もリレコーディングしてくれないかな。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメント

§ そいえば書き込み初?

良い時は、あれの3割増で良いですよ!
是非また小野さん目当てで来て下さい

§ ◇◆ ちとせ さん ◆◇

書き込みありがとうです。
あの3割増とは…凄い。
あの日でも相当凄いな~と感じたのですが。
「日本が世界に誇る」なんて言われていましたが正しくその通りですね。
次に観るならもう少し音が良いところで観たいな~。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

atomyy

Author:atomyy
音楽の話題と日々感じたことを
書いています。
最近はMetalだけでなく
Prog Rock/Metalにも傾倒しています。

ブログタイトルはVAIのアルバム『Sex & Religion』収録曲から。

※管理人への連絡はこのカラム下のメールフォームよりお願い致します。

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2 Counter
Translation
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
Recent Entries
Recent Comments
My tweet
Category
Blog Ranking
今日は何位? クリック↓


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Search
atomyy's Playlist
1.Homegrown - Alive In Lugano / GOTTHARD
gotthard_homegrown_side
2.Heritage / OPETH
opeth_heritage_side
3.Grace For Drowning / STEVEN WILSON
stevenwilson_gracefordrowning_side
4.A Dramatic Turn Of Events / DREAM THEATER
dreamtheater_adramaticturnofevents_side
5.Falling Deeper / ANATHEMA
anathema_fallingdeeper_side
6. The Aristocrats/ THE ARISTOCRATS
aristocrats_aristocrats_side
7. Revival/ THE ANSWER
theanswer_revival_side
8. Dualism / TEXTURES
textures_dualism_side
9. Sympathetic Resonance / ARCH/MATHEOS
archmatheos_sympatheticresonance_side
Recently Played Tracks
My Weekly Top Artists
Album Quilt
Link
Monthly Archives
Recent Trackbacks
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS Feed
QR Code
QR
Blog Jankie
NINJA TOOLS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。