スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NICKELBACK Japan Tour 2009 @ SHINKIBA STUDIO COAST 2009.11.27

20091127_nickelback_japantour


行ってきました!

NICKELBACK Japan Tour 2009@新木場スタジオコースト

18時ちょうどくらいに会場に着きましたが、

この規模のライブは久しぶりだったので

長蛇の列にちょっと面食らってしまいました。

(以下、長いです)
nickelback_2009bandshot
(L to R) Ryan Peake(G, Vo)、Daniel Adair (Dr, Chorus)、
Chad Kroeger(Vo, G)、Mike Kroeger(B)


スタートは予想通り、最新作1曲目の"Something In Your Mouth"。

なかなかに激しい曲でさらにキャッチーとあって、

1曲目から客席大爆発。

続く2曲目にも『The Long Road』からのロックソングを持ってきて、

早くも汗だくになってしまいました。


3曲目には名バラード"Photograph"。

観客も大合唱。

このバンドの凄いところは激しいハードロックも出来れば

こういった産業ロック的なバラードも逸品なところ。

コンポーザとしても凄いのが強みですね。



この後も激しい曲とバラードを織り交ぜ、

アコースティックセットでもプレイ。

演奏力の高さも実感しました。

アコースティックでやった10曲目の"Rockstar"、

格好良かった~。

歌ってしまいました。



そしてこの後サプライズが。

何とツアースタッフらしき4人がバズーカを持って登場、

弾になったTシャツを観客に打ち込む打ち込む。

さらにバンドはこの間"Sad Bad True"をプレイし、

Tシャツはゲットできませんでしたが相当盛り上がりました。

最新作収録の"S.E.X."はリフのみでしたがこれがヘヴィーで

"Sad Bad True"から自然に流れてこれも良かった。




この日もっとも驚いたのはこの後のドラムソロ。

NICKELBACKってChadのイメージが強すぎて

他のメンバーの印象があまり無かったんですが、

ドラムのDaniel Adair(ex-3 Doors Down)、かなりのテクニシャンですね。

そして見せ方も研究しているのか退屈さを感じない素晴らしいソロでした。



この後2曲は『Silver Side Up』の超人気曲で締め括り、

バンドも客も炎上。

25日はやらなかったらしい"Too Bad"を聴けたのは嬉しかった!



まもなく始まったアンコールは穏やかな雰囲気のJamから・・・

と思いきやサポートメンバーのTimmyさんがいじられ放題w

Chadから「マリオやって」といわれマリオの地下ステージの曲を弾いちゃったり、

「Bon Joviの"Wanted Dead or Alive"だ」と言われて

Chadとともにちょこっとカバーしてみたり、

楽しませてくれました。


アンコール1曲目はこちらも予想通り"Someday"。

ここでこれをやられると名残惜しさが倍増します。

そして最後は『All The Right Reasons』から"Animals"。

まさか最後がこの曲とは思いませんでした。

かなり熱い曲で『All The ~』の中でも好きな曲。

相当盛り上がりました。




流石、米国ではアリーナクラスのバンド。

演奏だけでなく、「見せ方」も鍛えられているんでしょう。

良い意味で暑苦しく、素晴らしい Show でした。

ちょっとヴォリュームが少なかったかな、という気もしますが。



「夏にまた戻ってくるよ」の一言に期待します。



セットリスト
1. Something In Your Mouth [Dark Horse]
2. Because Of You [The Long Road]
3. Photograph [All The Right Reasons]
4. Figured You Out [The Long Road]
5. (Savin' Me Intro) Savin' Me [All The Right Reasons]
6. Far Away [All The Right Reasons]
7. Gotta Be Somebody [Dark Horse]
8. If Everyone Cared [All The Right Reasons]
9. If Today Was Your Last Day [Dark Horse]
10. Rockstar [All The Right Reasons]
-【T-Shirts Bazooka】Sad Bad True (METALLICA[Metallica])~ S.E.X. [Dark Horse]-
11. Burn It To The Ground [Dark Horse]
12. Drum Solo (~Fight For All The Wrong Reasons)[All The Right Reasons]
13. Too Bad [Silver Side Up]
14. How You Remind Me [Silver Side Up]
-(Wanted Dead Or Alive (BON JOVI[Slippery When Wet]))-
E1. Someday [The Long Road]
E2. Animals [All The Right Reasons]
(Roadrunnerのブログより頂いたものをアレンジ)

こうして並べてみると『All The Right Reasons』

ライブ映えする曲が多かったんですね。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメント

§ おつかれ~

赤いチェックのシャツで行きましたねw
実はアトミーさん入場の時に見かけて(アトミーさんが入るとき)声かけたんだけど聞こえなかったみたいで、、、後で探したけど見つからず・・・でしたよ。

ライブは良かったですね!
ジャンピングも楽しい~~^^

§ ◇◆ カーン さん ◆◇

え!?全然気付きませんでした!
すいません(^^;)
確かカーンさんとアンジェさんも来るって言ってたような…
と会場に着いてから思い出したんですがあのごった返しに呑まれました(笑)

想像以上に良いライブで興奮しました。
あれならもう一回観たいです☆

§

お疲れ様でした~!
すっごく良いライブでしたね!最高でした!!
聴きたい曲がたくさんありすぎて、もっともっとやってほしかったですよね(^^♪
やはり来年はサマソニでしょうかねぇ~。

そうそう、カーンがアトミーさんを発見した!と言ってて、
入場してキョロキョロ探したんですが、あまりの人の多さに
発見できず~~で、残念でした。

§ ◇◆ アンジェ さん ◆◇

お疲れ様でした!
参加されてるの思い出したのが会場に着いてからでした(^^;)
しかもカーンさんに呼びかけられたようだったんですが気付かず(;´Д`)
あれだけ人がいたら見つからないですよね~。

サマソニよりも単独で来て欲しいですね!
今回の選曲も良かったと思いますがまだ色々聴きたい曲もあるし。
"Never Again"、生で聴いてみたい(-∀-)

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

atomyy

Author:atomyy
音楽の話題と日々感じたことを
書いています。
最近はMetalだけでなく
Prog Rock/Metalにも傾倒しています。

ブログタイトルはVAIのアルバム『Sex & Religion』収録曲から。

※管理人への連絡はこのカラム下のメールフォームよりお願い致します。

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2 Counter
Translation
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
Recent Entries
Recent Comments
My tweet
Category
Blog Ranking
今日は何位? クリック↓


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Search
atomyy's Playlist
1.Homegrown - Alive In Lugano / GOTTHARD
gotthard_homegrown_side
2.Heritage / OPETH
opeth_heritage_side
3.Grace For Drowning / STEVEN WILSON
stevenwilson_gracefordrowning_side
4.A Dramatic Turn Of Events / DREAM THEATER
dreamtheater_adramaticturnofevents_side
5.Falling Deeper / ANATHEMA
anathema_fallingdeeper_side
6. The Aristocrats/ THE ARISTOCRATS
aristocrats_aristocrats_side
7. Revival/ THE ANSWER
theanswer_revival_side
8. Dualism / TEXTURES
textures_dualism_side
9. Sympathetic Resonance / ARCH/MATHEOS
archmatheos_sympatheticresonance_side
Recently Played Tracks
My Weekly Top Artists
Album Quilt
Link
Monthly Archives
Recent Trackbacks
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS Feed
QR Code
QR
Blog Jankie
NINJA TOOLS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。